【TDCホール】各階・座席からの見え方~アリーナ編~【感想・レポ】

こんにちは!あやちゃです^._.^✨✨

2014年振りにTDCホールに通いつめる日々が続きまして、ようやっとずふずぶのロス😫からは何とか脱出したところで、そういえば今まで色々な席に座ったなぁと…しみじみ。。

なので突然ですが、独断と偏見による、各座席で観劇した感想を階ごとに書いていきまーす!!😍

◆ アリーナ席(地下三階)

アリーナ席 概要

公演にもよりますが、大体2列か3列ごとに段差があります。
(刀ミュは奇数列、テニミュは偶数列が段差席のイメージ。ハイステは、刀ミュと同じく奇数列だそうです!)

ちょうど段差の席だと前の人の頭など被らず観劇できますが、その後の列だとどうしても少し観づらくなるので注意が必要です⚠
また、客降り演出などは、位置によっては殆ど見えませんでした。

そして、前方であればある程、舞台上のキャスト同士の立ち位置が被って見えない💦という事が結構あります!

ただ、舞台上から伝わる空気感などは、やはりアリーナ席ならでは!!!ライブ感!!!最高です!!!

余談ですが地下三階なので、想像以上に階段を下ります(笑)

MEMO
そういえば外が暑くても、アリーナ席は結構寒かったです。
夏の観劇では、1枚羽織るものがあると良いかもしれません。

アリーナ 5列目 5番前後 (サイドシート)

※段差列でした。

わたし的に、前方席の中ではギリギリ首が痛くならない位置!なんですが…
サイドシートなので横を見続けるのが体的には若干ストレスかなぁと思いました。
肝心な舞台上の見やすさについては、私が観劇した公演では段差列でもあり、舞台真ん中でのパフォーマンスが多かったので、全然問題なかったですね。
キャストが自分側の舞台奥に行った時だけアアア見えない💦てなったので、テニミュなんかだと、自分のいる側のベンチとかは見づらいかもしれません。。
それは結構こまる!!!( ;∀;)💦

けど、普段見られない角度からキャストさんが見られるので、新たな発見も多い座席という気がします!
当たり前ですが、自分のいる側にキャストがくるとめーーーーっちゃ近いので、目がハートになります。ふふふ。。

アリーナ 11列 ドセンター

※段差列でした。

舞台全体もキャストの表情も、どっちも見たい!!!というワガママGirlにぴったりのお座席です😍❤
この位置から見えない所って殆どないと思います。
そして、キャストさんの目線の高さくらいの位置なので、一々ドキドキできます。たのしい。
近頃はプロジェクションマッピング使用の舞台も多いと思うんですが、そのへんも心配無用でした!綺麗に見えます✨✨
また、ど真ん中だけあって、音響も偏りなく綺麗に聞こえます。すばらしい。

兎に角大好きな位置なので、あんまりデメリットが思い浮かばない。(笑)
沢山観たいのにどうしても1回しか観劇できない!!!みたいな状況で、もし座席が選べるのであれば、わたしは多分この席に座ります😎💕

 

というわけで、突然始まりましたこちらのブログですが、
次回はバルコニー席について、ザックリ書いて行きたいと思いまーす!!!

【TDCホール】各階・座席からの見え方~バルコニー編~【感想・レポ】

あと、随時思い出したように何列〜とかで追記していく予定です😆💖

それでは、最後までお読みいただき有難うございました!あやちゃでした〜〜〜どんどんぱふ〜〜〜