【TDCホール】各階・座席からの見え方~バルコニー編~【感想・レポ】

こんにちは!あやちゃです^._.^✨✨

先日、刀ミュをたくさん観劇した勢いのまま、過去テニミュに通いつめた時の思い出も含めて、TDCホールのアリーナ席についてレポしたのですが…

【TDCホール】各階・座席からの見え方~アリーナ編~【感想・レポ】

引き続き前回同様に独断と偏見で、各バルコニーで観劇した感想を書いていきまっす。
結構ざっくり!なので、後々詳細に追記するカモしれません。笑

ではでは、よろしければご覧くださいませ~💖

◆バルコニー席(B2F、B1F、1F)

アリーナ席とは違い、全部の列に段差があるので、前の人の頭で見えない!というストレスは殆どありません。
ただ、少し上から舞台を見下ろす形になるので、前の列の方が前のめりになると見えなくなってしまいます。
意外と知らない方もいらっしゃるのかなと思うので、観劇の際はご注意ください!⚠

客降り演出については、アリーナ席より断然見やすいです。
しかし、演出がアリーナ席後方であった場合には、第1バルコニー以外では見えませんでしたね…。

また、上の階に行けば行く程、キャスト同士が被ってしまって見えないストレスも殆どありません!

第1バルコニー (地下二階)

位置的には二階席というより、アリーナ席後方、というイメージがあります。
ただ、アリーナ席と違い、段差は各列あるので、観づらい事は少ない、言うほど舞台上から遠い感じもないです!
日本青年館あたりで言う、15列以降くらいのイメージでしょうか。
双眼鏡使っている方も見かけますが、個人的にはこの辺ならまだ使わなくても…くらいの位置です。

デメリットとしては、段差がそんなに大きくないので、前が背の高い人だと視界に頭が入ってくる事がある所…くらいでしょうか?

余談ですが、上手サブセン後方に関係者席があるので、この辺りに座っていると、周りがヒソヒソちらちら後ろを見ている事があります。笑

第2バルコニー (地下一階)

個人的にテニミュ追いかけ時代に2バルが大好きだったんですが…
その理由が、
・上から見下ろすのでキャスト同士がかぶって推しが見えない!みたいなストレスがない。
・双眼鏡で覗いていても恥ずかしさが少ない(当社比)
というわけで、推し定点カメラとして観劇するにはピッタリの席なんですよね。

舞台上からは流石に少し遠いかな?という感じはありますが、前方列であれば1バルと大差ない位の印象です。
後方、立ち見席になるとまた少し遠い感じが出てきますが、その分照明などの演出が綺麗に見えます!

また、客降りがある場合の立ち見席は、キャストさんが後ろを通る事が多く、近くで姿を見られるので、そんなドキドキも楽しめます💖

第3バルコニー(一階)

舞台を観劇に行くにあたって、三階席って聞くとめちゃめちゃ遠そう!!!って思いますが…思う程遠くない、と思います。
特に前方列の場合は、2バル後方より舞台が近い感じがしました。
その上、本当にキャストさんとキャストさんとがまっっっっったく被らないのでめちゃめちゃ見やすい。
それなりに距離がある分、双眼鏡で覗いても顔だけ、とかではなく、表情と動きなど全てが綺麗に見えます。

双眼鏡なしで表情まで読み取るにはキツイ距離なんですが、複数人のキャストさんの細かい動きが見やすいので、殺陣とかダンスとか、目に焼き付けるためには本当に良い席です!!

目が超絶悪いとか、表情を見たい!て時は、双眼鏡を持っていくと後悔のない観劇になると思います✨✨

因みにわたしが使ってるのは↓のものなんですが、4,000円しないのに綺麗に見えます!!
メガネONでもみやすい。オススメなので、よかったら是非!!

 

というわけで、本当にざーーーっくり!!!ですが、何が言いたいかというと、それぞれの席にはそれぞれの楽しみがあるという事なんですよね。笑
見切れだから、サイドシートだから、後方席だから…とか色々あると思うんですが、、
実際みてみると、そんなの全然関係なかった!て思えるものなんですけど、初めてその席で観るとなると、やっぱり不安だったりすると思うんです。
そういう不安が少しでも軽減されればなぁ、と…そんな感じで、TDCホールの座席レポは一旦これにて😁✨

また、思い出したように追記などするかもしれませんが。笑

最後までお読みいただきありがとうございました!
良い観劇ライフを送ってください✨✨