【感想・レポ】舞台『八王子ゾンビーズ』【山下健二郎さん初主演✨】

 

突然ですが、山下健二郎さん(三代目J Soul Brothers)初主演の舞台『八王子ゾンビーズ』を観劇してきました!!

■開場について
■上演時間について
■当日引換券について は、コチラ⇓

 

 

コミカルな話なんだろうなと思いつつも、ゾンビやグロいものが苦手な私は、万が一怖かったらどうしよう…と不安に思っていました。そして、実際観てみた感想ですが…

超可愛かった!!!色んな人に見て欲しい!!!😍💕

そもそもが、私の好きなもの全部詰めました(テニミュ、刀ミュ、ハイロー)みたいな面子で、ちょっと…流石ネルケプランニング様としか言えないです😂

当日券もあるようなので、興味のある方は是非、この夏の思い出づくりの一貫として観劇してみて欲しいです!!

あらすじ(ざっくり)

プロダンサーを夢見ていた羽吹隆(山下健二郎)は、自分よりセンスのない後輩が夢をかなえていく姿に焦っていた。
ダンサーで生きていく為には、努力で得たスキルだけではダメ。持って生まれた『華』が必要だという現実を突きつけられ、ついに心が折れてしまう。

そうして、長年追いかけてきたダンサーの夢を諦めた羽吹は、新しい自分を見つけるために、八王子の山奥にある『希望寺』に駆け込んだのであった。

しかし、その胡散臭いお寺には、ゾンビが出るという噂があり…。
月夜に誘われ、墓地でひとり、誰に見せる訳でもなくダンスをしていた羽吹は、そこで「八王子ゾンビーズ」に出会う。

恐怖と動揺に気が気ではない羽吹だったが、成仏する為に『ダンスを教えて欲しい』とせがまれ、奇しくも陽気でイケメンなゾンビたちにダンスを教える事に…!

心優しい茶目っ気たっぷりなゾンビの皆さんを救うため!羽吹は必死で立ち上がる!ひゅー!!!!✨✨

脚本:鈴木おさむさんの、役者を愛し生かす力!

この舞台『八王子ゾンビーズ』ですが、脚本を担当されているのが、かの有名な鈴木おさむさんなんです!
私、お笑いタレントの大島美幸さん(森三中)と鈴木おさむさんとの馴れ初めを描いたブスの瞳に恋してる が、可愛くて可愛くて大好きで、とても記憶に残っていたのですが、今回の『八王子ゾンビーズ』もまさに!ゾンビを題材にしているとは思えない程に、優しくて可愛いお話でした😊💕

個人的に、鈴木おさむさんって、その役者さんを生かした脚本を書かれるというイメージがありまして。
と言うのも、最近土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」にはまり、おっさんずラブにハマった方ならご存知?の、TVBros.2018年8月号に、鈴木おさむさんのコメントが掲載されていたんですよね。

そこに書かれていたことを要約すると、『鈴木おさむさんは、役者さんのリアルな感情が乗る部分をとても大事にしていて、一番スイッチが入る部分を探してくれている』人だという事。
脚本を書くにあたって、その役者さんが、どんな時に感情が大きく動いたのか?というところを大切にしていて、そこが脚本に表れるという…素敵!!

三代目JSBのパフォーマーである山下健二郎さんが演じる意味。

今回の作品は座長である山下健二郎さんが核になって出来上がった作品だなぁと感じました。

まず、今作の主人公・羽吹隆は、ダンサーになる事を夢に見続け、その夢が叶う事なく三十路を迎えてしまった…というキャラクターなんですよね。
なので、山下さんの超絶格好良いダンス姿をこれでもか!!と言うほど拝める!!彼のダンスを観るだけでも実質無料です。

本当に、板の上でダンスをしている時は、纏う空気が驚く程ガラッと変わります。山下さんだけが、異空間にいるかのような印象を受けるくらい。
それだけに、ダンスだけを本気でやってきた、羽吹隆というキャラクターに対する説得力がはんぱじゃない。

そして、私の感覚であれば、長い間好きな事を真っ直ぐに頑張って、それでも認められなくて、もう諦めよう…ってタイミングで、素直に新しい事に挑戦しようとか、他人への優しさとか、そんなもの絶対に持ち合わせてない自信があるんですが、羽吹隆はそうではなくて。
あくまでも真っ直ぐ、へこたれてようが落ち込んでいようが迷っていようが、前を向いていて、気づくと周りに人が集まって、彼を中心に楽しい時間が過ぎていく。

山下さんにとって、今回の舞台って正に似たような状況があると思うんです。周りは皆2.5次元舞台を中心に活躍している若手俳優陣で、そんな中で座長という立場。
とんでもないプレッシャーの中、他の俳優さんの中心に立って、真っ直ぐストイックに、でも辛い顔は見せず、笑顔で頑張る姿に、皆自然と山下さんを好きになって、あっという間に距離が縮まって…これって絶対、山下健二郎さんの人柄が為せる技ですよね。

なんて、知った顔で語っていますが、私も本当に山下健二郎さんを知って日が浅いんです😂
そんな私でも、観劇が終わった後、山下健二郎さんが座長で本当に良かった最高!!!!!!と思うくらい、彼が演じてくださった事に意味のある作品でした!!

イケメンゾンビ達の個性が爆発。愛しい。

前途の通り、山下健二郎さんの羽吹隆が最高なのは紛れもない事実なんですが、彼だけでは成り立たないのがこの舞台の素晴らしい所。
全員が全員、本当にめちゃくちゃ綺麗なイケメン。パンフレットを購入して是非大きい紙面で堪能して欲しいんです、けども…

それもそのはずなんですよね。私知ってました、このイケメン達全員!!!!!!皆大好きなので!!!!!!


※山下健二郎さん演じるダンさん(HiGH&LOW)を囲むイケメン達の図。

・久保田悠来さん(テニミュ/跡部圭吾)
・小澤雄太さん(HiGH&LOW/達磨一家 加藤)
・藤田玲さん(A3!/古市左京 刀ミュ/榎本武揚)
・丘山晴己さん(刀ミュ/巴形薙刀 スタミュ/鳳樹)
・高野 洸さん(刀ミュ/膝丸)
・牧島輝さん(テニミュ/海藤薫)
・井澤巧麻さん(テニミュ/柳蓮二)
・前田隆太朗さん(テニミュ/切原赤也)

皆大好きおっさんずラブで『真堺コーポレーション』代表取締役社長をしていた加藤啓さん!!
早乙女太一の弟さんである早乙女友貴さん!!(しぬほど殺陣が華麗で綺麗)

…え、狙われている???というくらい、知っている人ばかり!!!好きしかない…!!!

とんでもない超ド級のイケメン勢ぞろい。そして、その中でも特にダンスやアクションが出来るメンバーが集まっているように思います。
そんな皆さんが、結構素に近くない…?😂というくらいにアドリブも満載で、本当に雰囲気よくワイワイしていてとっても可愛いんです。

もしも、ちょっと好きだな…と思う役者さんが一人でも居るのであれば、絶対に一見の価値ありです。見なくて後悔する事はあっても、見て後悔する事はないはず。

因みに私達がみた初日から、はるちゃんこと丘山晴己さんは、時々ご本人そのままのFOOOOOO!!!!!!!🌈✨✨な感じが出てました😂
公園前のAbemaTVで、鈴木おさむさんがおもしろがっていたので、そのキャラが生かされたんだろうな。と思います。笑

イケメンイケメンと、語彙力のない推し方をしてしまいましたが…
顔が良い以上に、個々がきちんと能力のある俳優さん達なので、この人数でも誰かの個性が霞むという事もなく、それぞれのキャラが立っていて、ゾンビーズ内での立ち位置とか関係性とか、そういったものもしっかり受け取る事が出来ました。

本当にこんな素敵なメンバーを集めてくださった神様ありがとう。。。

応援上演!?必須アイテムはタンバリン!!

事前に応援要素があるかも~~っていうのは配信などなどで聞いていたので、実際どうなるんだろ~~と思っていたわけですが、私達を待ち受けていたのは、うちわでもペンライトでもなく…

タンバリン!!!!!!!!

まじか~~~~!!!😂😂😂と思いつつ、買う気満々で居たんですが、なんと初日の物販は大盛況すぎて開演時間に間に合わなそう…。
打ちひしがれながら座席につくと、なんとタンバリン(1000円)とパンフレット(2500円)を場内販売でGETすることが出来ました✨✨

作中、ゾンビたちのダンスを応援する為、手拍子でこのタンバリンを使うので!!絶対に購入してほしいです。笑

因みに例のごとく、応援上演タイムは、役名での呼びかけのみOK!!!健二郎くん!!などはNGです😱
初日の挨拶で「もっと沢山名前呼んでほしいなぁ」と言っておりましたので、観劇予定の方は是非沢山名前を呼んであげてください!!

場内販売があったもの
パンフレット
タンバリン

物販はランダムグッズ、ガチャなどもあり〼!!

前途の通り、私たちは開演前に物販列に並べなかったのですが、場内販売でタンバリン&パンフレットをGETすることが出来ました✨✨
しかも公演後に親切な方のおかげで、山下さんと小澤さんの缶バッジ、アクスタ、ポスカが…😍💕

基本的に箱推しの血が流れているので、ぶっちゃけ全員集めたいくらいなんですが、金欠キャンペーンなので今はガマンです😱💦
とはいえ、まだ観劇予定があるので、次回は個人セットとクリアファイルあたりは…ほしい…!!!(強欲)

販売グッズ一覧

パンフレット 2500円(場内販売あり)
ポスター(B2)1000円
応援タンバリン 1000円(場内販売あり)
希望寺てぬぐい 1200円
クリアファイル 450円
ポスカ10枚セット 1500円
ポスカ3枚セット 各800円
アクリルスタンド 600円(ランダム)
缶バッジ(ガチャ)300円(場外のガチャスペースで販売)

グッズ販売時間について

・当日観劇する方(チケット所持済み)
→事前販売と、開場~終演後

・当日観劇しない方(チケット未所持)
事前販売と、開演30分後~終演30分前まで

※事前販売
・13:00開演→11:00~12:00まで
・14:00開演→12:00~13:00まで
・17:00開演→15:00~16:00まで
・19:00開演→17:00~18:00まで

売り切れ情報

初日の物販では、アクリルスタンドが開演前時点で売り切れとなっていました。
また、タンバリンが売り切れになってしまった公演もあるようで、物販も全力を尽くすのであれば、早め早めの行動が吉になりそうです!!

まとめ

全体を通して…

ストーリーは絵本のようにわかりやすく、老若男女問わず楽しめる内容になっていると思います!!!
内容が複雑で、伏線がたくさんあって、それを考察するような舞台では決してありませんが、観た後はなんだか前向きになれる…心の栄養ドリンクみたいな!そんな舞台でした😊💕

殺伐とした世界に癒しを!!!そして抜群のパフォーマンスを体感せよ!!!!そんな作品です!!!

これからアドリブもまた増えていくのかな!?と思うので、絶対にリピートしようと思っているまもちゃでした~😺
(因みに観劇後、リピートチケットの列に並ぶ方がかなり沢山いらっしゃって、わかる!!と思いました。。)

 

そんな訳で。今日はこのへんで!!みなさんも是非是非観てください~~!!
最後までお読みくださり有難うございました!