【レポ】何も知らない初心者が同人イベントにサークル参加した話【申し込み編】

 

どうも!まもちゃです!😺

なんと、この平成最後の夏!オタクの端くれとして一度は憧れる『同人即売会』に潜入してみました。
しかも、ろくに一般参加をしたこともないくせに、サークル参加してきました!(あほ)そのレポを上げていきたいと思います。

そもそも、同人即売会って何だったっけ?

さて、まず前提として、同人即売会ってなに?というところから。ピクシブや、Twitterなどで、素敵な漫画を描いている方をフォローしていると、たまに、『◎月◎日 参加します~』なんていって⇓こんなの見かけるんですよね。

なにこれ?と。これが、同人イベント(同人誌を配布・頒布・販売する集会)参加のお知らせなんですね!サークルカットというやつです。 そうして、まもちゃとあやちゃは調べました。なあにこれ?すると、イベントお知らせのサイトにたどり着きます。え!◎月◎日に、同人イベント!この素敵な絵の人の漫画が買えるということ!?いこう!あとこの人に会ってみたい!

楽しい事には行動派のまもちゃとあやちゃです。さっそく行く日程をおさえます。どうせいくなら、本気を出すのが私達二人のやりかたです。突如として『サークル参加』をしようという話になりました。

※✖コミスタ→◎クリスタでした😥💦

まず、まもちゃは田舎出身+以前は接客業で土日仕事の女だったという事と、今まであんまり同人誌に興味がなかったので同人即売会はほとんど行った事がなかった。(友達と以前とあるオンリーイベントに行って人の多さにびびってすぐ帰った経験あり)
あやちゃは、昔何度か行った事があるくらい。周りに同人をやっている友達はゼロ。絵を描いたことは?↑のレベル。そんな二人が、突如としてサークル参加を決定し、1か月半後に本を出そうというのだから、オタクのパッションはおそるべし。

 

まず同人誌つくらないといけない。ので。

とりあえず、絵を描こう。絵じゃなくて小説でもいいかもしれない。創作活動用のTwitterかpixivをはじめてみよう。(そこから?)

同人即売会といえば、『同人誌』という自分で作った本などを持っていって売るのが一般的。サークル参加をするからには、その『同人誌』を作らなくてはいけません。ので、まずは絵の練習だ!と思いました。

そう、絵の練習。

無謀な事に…このアラサー2人、まもちゃとあやちゃは、残り1か月半で絵の練習からはじめたのです。
こんなことってある?馬鹿なの?無謀な挑戦すぎる…と思いつつ、尻を叩く為にTwitterをはじめました。Twitterに絵の練習成果をUPしながら、虎視眈々と本を作る事を狙っている、アグレッシブまもちゃ&あやちゃー。性格はうかれぽんちで、他人に流されない。少し無謀な面もあるが常に前向き。誕生日は2月と7月。血液型はAとB型。好きな言葉は…

ハッピーライフ!!!!

(タマホームじゃないよ)

はい。

【レポ】何も知らない初心者が同人イベントにサークル参加した話②【漫画を作る編】