【レポ】映画の完成披露試写会に行ってきました!試写会当たったらどうしたら良いの?持ち物は?【スマホを落としただけなのに感想】

どうも!まもちゃです。11月2日上映開始された『スマホを落としただけなのに』!
もう観ましたか?実は、10月8日に開催された試写会に当選して行ってきました~!!


随分遅くなってしまいましたが、感動だったので!ブログに残しておきたいと思います。

今回の試写会応募総数はなんと11000人!!その中で300人にしか当たらない奇跡の試写会でございました。これに当たるなんて…なんという奇跡。この夏から、田中圭さんの魅力に気づき、一目見てみたいとは思っていたのですが、こんなにはやく生で観れるなんて!嬉しすぎてハガキを拝みました。

無事、完成披露試写会を観る事ができたので、感想+試写会当たったらどうしたら良いのよ?という所も併せてブログにしていきたいと思います。

【試写会に当たった人へご注意!】
ご招待ハガキは定員人数より少し多めに出してるみたいなんです。
なので、当日は会場にはやめに到着して損はありません。私達は2時間程前に到着しましたが、すでに並んでいる方が沢山…!せっかく当たったのに会場に入れないなんて事になると悲しみなので、はやめに参りましょう。

◆映画の完成披露試写会に応募してみよう!

試写会は、公式HPや、俳優さんのファンクラブ等で募集が出ます。無料でご招待して貰えるチャンスなので、是非応募してみましょう!当選した場合、ハガキがぺろりとポストに届きます。DMのようだったので、よく見ないと他のチラシに紛れて捨ててしまいそうでした!危ない!気を付けてくださいね。

◆ハガキは内容をよく確認しましょう!

1、日程の確認
2、身分証が必須の場合があります。
3、その他注意事項が書かれていないかチェック。

身分証明書は、写真付きのものか、写真がない場合は『保険証』+『公共料金のお手紙』等2つ必要になる場合があります。応募した人と、同行者、両方ともきちんと名前を確認される為、行けなくなって代わりに友人に譲る…という事は出来ないようになっています。注意!

※当日は、忘れずにハガキを持っていきましょう!

◆はやめに到着したのに待機列が!

あんまりはやく到着してもなぁ…と思っていましたが、到着した2時間前には当然のように会場スタッフさんが待っていて、待機用会議室に案内してくださいました。やっぱりはやめに行くものなんだ!と理解。
2時間前にもかかわらず、既に2列ほどの待機列ができていました。皆さんはやいよ!
はやめに来る場合、開場まで待ち時間が長いので、ご飯を済ませて来た方がよさそうですね。(腹ペコになりました)

◆新鮮!マスコミの方が沢山!感想!

そして、待機列の先頭の方から呼ばれて、着席。

会場には大きなスマートフォンが!!!!ここは写真撮影OKでした。どきどき。
会場にはマスコミの方が沢山で、めちゃくちゃ新鮮で、どこか緊張感も漂いました。先に映画を観るのかと思いきや!!いきなりキャストの皆さま登場で、私とあやちゃは一気に体温がぶわわ!一気に顔が熱くなるほどに

生の北川景子、田中圭、千葉雄大…ほんっとにかっこよかった!!!

ここからは、朝のニュースやTwitterで観る『披露試写会』の様子が、ノーカットで見れました。なんという贅沢。


感想としては、北川景子さんが細くて美しい…!そして、北川さんは千葉さんと凄く仲良しなのが伝わってきました。皆さん雰囲気よくて、可愛くて素敵!
肝心の、田中圭さん!!テレビで観るよりもずっと脚が長く見えた。体の3分の2は脚だ!超絶格好良かったです…。

レポをTwitterにあげていたのでこちらにも。

田中圭さんって、そんなにファンサとかしないのかな?と思っていたんですが!!めちゃくちゃしてくれるタイプなようです。近くの席のおねえさんが「圭くーん!」と声をかけると、嬉しそうにぱっ!と表情明るくなって手を振ってくれました。笑顔爆弾を被弾。素敵すぎた…。鼻血がでる。
2度目に捌ける時、あやちゃとまもちゃも精一杯手を振ったら、ニコニコしながら「おおー?」って感じで手を振ってくれて(みんなにね)本当にいい人だなぁって思いました!!

皆凄く仲良しで、お話している最中に後ろでそわそわしてる田中さんが印象的で…。
素なはずなのにお芝居してるみたいな。(笑)エンターティナーでした。

今回の映画は、成田さんが本当にすごくて!!演技力凄くて…!!!そんな中で、ご本人は、なんだか可愛い感じで凄くよかったです。身長が高くて格好よかった…。

◆映画の感想【スマホを落としただけなのに】

ホラー映画『リング』の中田秀夫さんが監督をされているという事だったので、私は、完全にホラー映画だ!という思い込みがあり、凄い怖い話なんじゃないか…と身構えて映画を観に行ったのですが実際に観てみると、全然そうではなかったです!怖い映画が苦手なかたは安心してください。あ、でも、殺人要素があるシーンが出てくるので…苦手な方は、苦手かもしれません。

観終わった後の感想は、『人と人の間にある信頼関係とか愛情とか、そういったものも丁寧に描かれた作品』です。

スマホを落とす⇒そこから個人情報がいくらでも抜かれてしまう。
この映画の一番怖いところはここです。「携帯落とした」は誰にでも起こりうる身近な出来事ですが、改めて考えるとスマホを落としただけで…

・フォトフォルダから、持ち主、友達の顔写真
・SNSを辿ると、氏名、年齢、所属、交友関係
・買い物履歴から、クレジットカード番号、住所
・友達までずっと辿っていけば、今までの交友関係、過去の繋がり。
・名前を利用したなりすまし、不正ログイン

いくらでもできてしまうんですね。怖い…!!スマホに隠し事は出来ない…。

そんな情報を利用されて、引っ掻き回され、最後には命まで危険にさらされてしまう…。
ありそうで、なさそうで、やっぱりありそうなストーリーです。

ただ、人と人との繋がりって、スマホの中だけのものではないよね。現代って個人情報、個人情報っていうけれど、まあバレたって、仲間がいればなんとでもなる!どってことないやい!という事もあったりするのかな。というような事が言いたいのだろうか…と感じるような不思議な話でした。もう一回観たいな!

さらに、ストーリーの中で、散りばめられた伏線から、今後も続編があるのかな?と予感させるような作りになっていた…と思っていたら、

小説で続編!!!

絶対読みたいと思って、両方購入しちゃいました♡

 

 

また、じっくり小説で読んでみて、世界観を楽しもうと思います。

まもちゃでした😺